高校入試

公立高校入試の内申点

東京都の公立高校の学力試験は

①受験当日のテスト700点

(5教科国語、数学、理科、社会、英語 各100点を700点満点に換算)

②中3の2学期の内申点300点

(9教科5段階を300点満点に換算)

合計1000点満点です。

 

受験当日のテストと内申点の比重を7:3とすることで

当日の学力検査重視に傾いているように見えます。

では本当にそうなのでしょうか?

 

内申点は、親世代は集団の中の順位で成績が決まっていたため、

学力の高い学校ほど評定が厳しい不公平が生じていましたが、

本人の理解度を重視するため

基準に達すれば何人でもその成績をつけることができるような

人物重視の基準に変わり

「授業に積極的に参加する」

「提出物の期限を守る」

ことが重視されるようになりました。

公立高校入試は

「テストの点数」だけでは内申点の高評価には繋がらないのです。

 

内申点は主要5教科(X5)の25点に対して、実技教科が4教科(X5の2倍)の40点

となっており(合計65点満点)、実技教科が不審な受験生にとっては不利な点差となる。

 

例えば・・

Aくん

5教科が全て3、4教科すべて5だとすると

3X5+(5X4)X2=55点

 

Bくん

5教科すべて5、4教科すべて3だとすると

5X5+(3X4)X2=49点

つまり

内申点が高ければ高いほど、受験できる学校を選ぶことができるというわけです。

中学受験ではほとんどが点数で競いますが、

公立高校入試では当日のテストができていても

最初の内申点が低いと、入試の合否に大きく影響が出てきます。

 

成績だけでは決まらない公立高校入試と、成績で決まる中学受験入試ですね。

参考になる中学受験ブログはこちらからも見られます♪

メール購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

24人の購読者に加わりましょう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marukomama

2022年サピックスで中学受験予定。 アラフォー専業主婦です。 姉の受験が終わりセミの抜け殻になっていましたが、 姉に続けとサピックスに妹通塾していますが サピックスで思うように成績が上がらず、 なんとか今の成績から脱却したいと頑張っています。 ブログでは今のつらい状況x日能研ゴールまでの様子 をかいています。

よんでほしい記事

1

2019年2月からサピックスで新4年生の中学受験をスタート 今年(2019年)の2月1日は雪がうっすら積もるかもという予想が出てきました。 中学受験の方々応援しています!!   さて、サピッ ...

2

御三家や難関校へ合格した子の親を見ていると 中学受験をするようには見えないのんびりした親御さんだな と感じたことはありませんか? Photo by The Coach Space on Pexels. ...

電子辞書 3

「中学受験で電子辞書を使うことってどうなの?」 紙の辞書で調べものをするしかなかった学生時代を生きてきた私にとって真っ先に思い浮かぶ疑問でした。 辞書を引くことが語彙力アップにもつながるし、だんだん早 ...

サピックス スケジュール 4

中学受験に向けて、塾の宿題どうやってスケジュールをつくっていますか? 臨機応変にやっていかないといけないので悩みますよね。 ■宿題の課題が多くてどうやって組み立てたらいいのかわからない。 ■毎日の勉強 ...

-高校入試
-,

Copyright© サピックスから2022年中学受験するサピまる子のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。